平成29年度「佐賀県民計量ひろば」を開催しました

平成29年11月25日(土)佐賀県立宇宙科学館1階(無料ゾーン)において、平成29年度普及啓発事業『佐賀県民計量ひろば』を開催しました。

「パネルの展示」、「お楽しみコーナー 重さ当てクイズ」および「計量教室 棒はかりを作ってみよう!」を行いました。

たくさんのご来場ありがとうございました。

計量に関するパネル展示コーナー

「計量の歴史について」、「平成28年度 試買商品量目検査結果」のパネルを展示しました。

 

 

お楽しみコーナー 重さ当てクイズ

重さが300gになるように、ビー玉を容器に入れる重さ当てクイズを実施しました。

ピタリ賞(±3g)、おしかった賞(±10g)には豪華賞品!はずれでも参加賞をプレゼント。

今年も子どもから大人までたくさんの方が、真剣にビー玉を握りしめ、クイズに挑戦されていました。

 

 

 計量教室「棒はかりを作ってみよう!」

 棒はかりの工作キットを組み立て、実際に身近なものの重さをはかってみようという計量教室です。

参加者は、自作の棒はかりを使って、実際にお菓子の重さをはかり、その正確さに驚かれていました。

計量教室を通して、「はかる」ことについて、興味をもっていただけたのではないでしょうか。

 

 

来年度以降も開催を予定していますので、奮ってご参加ください。