理事長の挨拶

計量は、わたしたちのくらしや経済・文化の分野において、利便性・安全性・公正確保などの点で重要な役割を果たしています。このような計量の適正な実施を確保するため、わが国では計量法において、取引・証明における計量行為の正確な実施、および計量器の検査制度などが定められています。
 一般社団法人佐賀県計量協会は、計量法に基づく佐賀県及び佐賀市の指定定期検査機関として計量器の定期検査をおこなうほか、適正計量を推進するためのさまざまな依頼検査、量目検査、計量管理や、計量技術の調査研究、並びに計量に関する知識・技術の普及啓発活動などをおこなっています。
 今日、安全安心への関心の高まりなど適正計量の重要性は増しており、本会といたしましては、計量思想の普及強化や検査業務の円滑かつ適切な実施など、従来にも増して諸事業の充実強化を図ってまいります。今後ともなお一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

                       

                                  

                                                                                                                   平  成  2 9 年   4 月  1 日

一般社団法人 佐賀県計量協会

                     理 事 長       福  田   学